前へ
次へ

レーザー脱毛には様々な種類がある

レーザー脱毛には様々な種類がありますが、その中でもまだまだ日本で認知度が低いのがYAGレーザーです。
脱毛をする方の中には、メラニンが多いことでレーザー脱毛に影響がでるのではないかと心配されている方も多いかと思います。
しかし、YAGレーザーの場合はメラニンを多く含む肌であってもしっかりとエネルギーを届けることができます。
そのため、色黒の人や色素沈着をしている人でも効果を実感することが可能です。
全身の脱毛に使うというよりは、色素沈着しているところに部分的に使うことが多いです。
もしも、脱毛をしていて効果を実感できない箇所がある場合はYAGレーザーを使うことをおすすめします。
続いては、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーのちょうど中間の役割を持っているダイオードレーザーが挙げられます。
アレキサンドライトレーザーよりも色黒な人に対応することが出来ますし、YAGレーザーよりも脱毛効果を実感することができます。

Page Top